2016年7月25日月曜日

マイホーム購入前に要チェック!金利の話から増築、改築、リフォームにまつわる費用を下げる方法まで

こんにちは。佐藤です。
私は最近歯医者に通うようになりました。

虫歯を5年間放っておいたので
かなり悪くなったようですね。

5年間で3箇所の歯医者に通ったんですけど
処置が適当だったり、やたらレントゲンを撮る
ところだったり良い歯医者ではありませんでした。

中々続けるって感じじゃなかったんですね。

今やコンビニより歯科医院のほうが多いと言わ
れているんで、その分ハズレも多いんでしょう。

「良い歯医者って外観からでは分からないですよね」

ホームページを見ていると歯科医院の方針が分
かるので、あらかじめ見ているとハズレの歯科
医院を避けることができるかもしれません。

「ハズレを避けるってだけでアタリを探すのは難しい...って感じです」

しかし今回、7月に行った歯医者は
処置が早いので期待しているんですね。
ちなみに今回の歯科医院の診察券。近くにマンションや小学校
もあるし、デザインからして小学生の患者が多いかもしれない。

さて今回はXファミリーオフィス
「マイホームについてPart.2」
ということでお届けします。

今回お伝えするのは3つポイントがあります。
それは

1:変動金利は避けて固定金利を選ぶべし
2:借金返済が最大の投資
3:リフォームマインドセット

この3つです。

まずは下のビデオを再生して、あなた
の目でその全貌を確認してください。

youtubeで見る場合はこちらをクリックしてください。

どうだったでしょうか。特に6分21秒からの情報は知ら
ないと業者にお金を持ち逃げされる可能性大でしたね。

まずは以下のリンクをクリックしてお金の最新
防衛テクニックを無料で手に入れてください。
http://bit.ly/29UNJdW

それではビデオのおさらいをします。

【変動金利は避けて固定金利を選ぶべし】
どのように住宅ローンを選ぶ考え方を持てば良い
のかという話をします。投資でも他のローンでも
予想ができそうな事をするという事が大事です。

人生において予想外な展開になりそうなランダム
な展開を避けるという事が本当に重要なんですね。

人生では次に何が起きるのか、ということ
を予想できる状況を常に選んで欲しいです。

住宅ローンの金利でも今後の展開が
予想できる固定金利を選んで欲しいです。

住宅ローンの担当者は、金利3ヶ月0%と言って
変動金利をすすめてくるかもしれませんが、それ
は無視して固定金利を選んだほうが良いです。

こういった金利0%だからお得という
話は真にうけないほうが良いんですね。

なぜかというと後々金利が上がって、元々毎月
5万円の支払いだったのにいきなり8万円に
なったりするので家計が突然圧迫されます。

このように予想ができないので変動
金利は避けることが大事なんですね。

もしローンが払えないなんて事になったら
あなたに銀行から厳しい追い込みがあって
家を持っていかれる可能性もあります。

彼らはプロですから、取立てに容赦がありません。
そこは覚悟しておいたほうがいいですね。

【借金返済が最大の投資】
この世界で最大の投資案件は借金返済です。
その借金に払ってる金利を確実に払ってるからです。

例えば私ですと、あと1社ローンが残ってるんですが
残り75,000円の借金に対して毎月2,000円
~3,000円の金利が発生しているんですね。

もしこの75,000円を払い終える事ができたら、毎月
確実に2,000円~3,000円稼ぐ事ができる計算です。

75,000円投資したら確実に毎月2,000円~
3,000円のリターンが得られるのです。このような
割の良い100%保障された投資案件は他に存在しません。

ですのでとにかく借金を返済することが確実な投資なのです。

その意味で言えば住宅ローンをガンガン返済して
いく行為が人生で何よりも最大の投資案件です。

「あなたにはここを優先して欲しいです」

具体的にどういった金利を選ぶのかというと、基本的には
5年間の固定金利という住宅ローンを選んで欲しいです。
固定されているので今後が予想できるからですね。

最後に【リフォームマインドセット】をお伝えします。

日本ではそれほどではないですが
アメリカでは多くの人はリフォーム
は投資だと思ってやっています。

リフォームで家の価値が上がって
儲かるんだと皆思っています。

「しかしリフォームは投資ではありません」

実際は多くの人は元が取れておらずリターンになっていない
ケースが目立ちます。かなりリスクの高いギャンブルです。

リフォーム屋さんのほうもプロですし
色々なところでもっともらしい理由で
追加費用を要求してきますからね。

せっかくリフォームしても家の値段が突然
下がり結局売れなくなることもあります。

「予期せぬ事が起きる業界なので気をつけてほしいです」

しかしリフォームはうまくやれば
家の価値を上げることもできます。

ただ、ポイントを掴んだリフォームをする事が
大事です。これからそのポイントを話していきます。

リフォームをする時の大事な考え方は相見積もり
を取るということです。色々なリフォーム会社
さんに必要なコストを出して貰ってください。

その業者を使ったことのあるお客さんと
話してみることもできればやって欲しいです。

「ちゃんとした会社なのか、満足できたのかなどを確認してください」

料金のほうですが、最初の予算の20%
はオーバーすると予想しておいてください。

100万円の予算だとしたら実際には120万円
になるということです。ここを予想しておかない
と足りなくなりますので注意しておいてくださいね。

2つ目に大事な考え方は自分も
リフォームに参加するという考え方です。

水道管や電気配線など本当のプロにしかでき
ないこともあると思います。しかしペンキ塗り
や芝刈りなど簡単な事は誰でも出来ると思います。

こういった誰でも出来ることはわざわざ業者に
頼まなくても自分でやったほうが安く済みますからね。

「3つ目に大事な考え方は材料を自分で買うという事です」

リフォーム屋さんは時給などの時間でチャージするので材料
をホームセンターに買いに行く時間もチャージされています。
その時給分も合わせて請求されているって事なんですね。

本当はディスカウントストアで安く材料を買っている
のに私達に上乗せしてチャージしてきたりします。

あなた自身で買い揃えておけばそうい
ったコストを下げることができるので
抑えておくと良いポイントですね。

今回はXファミリーオフィスのテーマから
「マイホームについてPart.2」をお送りしました。

次回もまた本編からポイントをピックアップ
してお伝えしようと思うので、楽しみにしてください。

以下のリンクをクリックしてあなたのお金を詐欺師達から
防衛する2016年最新メソッドを入手してください...
http://bit.ly/29UNJdW

0 件のコメント:

コメントを投稿